スマホでマイニングできる Pi Network を始めてみました。

在宅ワーク

Pi Network(パイネットワーク)は2019年3月に公開された仮想通貨で、
アメリカ・スタンフォード大学の卒業生チームによって開発されました。

現在は仮想通貨市場に上場していないので無価値です。
また上場は2021年末とも言われていますが確定情報ではないようです。

ですが、、無料でコストをかけずに気軽にマイニングできるのはかなり魅力的。
「もしかしたらビットコインのように化けるかも・・?」と少し夢を見させてもらっています。

早く始めるほど吉。参加数増に伴ってマイニングできるコインが減少

Pi Networkの公式ツイッターによると
2021年3月末時点でパイオニア(≒参加者)が1500万人を超えています。

2021年4月末の今現在は1時間に0.1πがマイニングできますが、パイオニアが1億人に到達すれば0.05πに半減します。さらに10億人に到達すると0πになるとされています。

興味があれば1日でも早く始めた方がお得ということになります。

PI NetWork のスマホアプリをインストール

Android:Google Play ストアから
iPhone:App Store から
それぞれ「Pi Network」で検索。

または Pi Network 公式サイトの各リンクからでも飛べます。

登録の流れ

個人認証方法

●Facebookアカウント(実名で登録してあるもの)
●電話番号
●Appleアカウント(iPhoneのみ)
いずれかが選べます。
私は電話番号で認証しました。

電話番号認証は以下の手順でした。
1)「Continue with phone number」を選択
2)国選択
3)頭の「0(ゼロ)」を抜いた番号入力
4)「GO」をタップ

パスワード入力

1)「Password:」欄に8文字以上で、1つ以上の数字・大文字・小文字を含むパスワードを作成して入力
2)「Verify your password」欄にも同じパスワードを入力
3)「SUBMIT」をタップ

名前とメールアドレスを入力

名前は色々入力方法があるようですが私は以下の通りにしています。
将来的に換金する際の身分証と相違が無いように気をつけてください。

●英語によるあなたの名前:大文字アルファベット(例:HANAKO SUZUKI)
●日本語による名前の表記:身分証と同じ漢字姓名
●普段使用している名前の表記:大文字+小文字アルファベット(例:Hanako Suzuki)
●ユーザーネーム:4〜20文字の適当な文字列(半角英字と数字のみ)

また、登録後から2週間は変更が可能です。
名前の変更・修正は左上メニュー内の「プロフィール」→次の画面の右上「更新」→最下の「編集」をタップします。

招待コードを入力

登録は招待制なので、招待コードの入力が必要です。
(登録後に招待コードの持ち主と何かやり取りをしたり、ということは無いです)

招待コード:luf99187

もしよければ上の招待コードをお使いください。
「Invitation code」欄に入力し「SUBMIT」をタップでOKです。

実名を隠す

登録してそのままの状態だとアカウントの実名が公開されたままになります。
実名を隠す場合は
左上メニュー内の「プロフィール」から「実名を隠す」をONにします。

電話番号のSMS認証

1)「プロフィール」画面の「電話番号」の右側の「認証」をタップ
2)次の画面の「Option2」で国を選択できますが、UKのままでOKです。
3)下の「START」をタップすると「+メッセージ」アプリが起動します。
4)メッセージ入力欄に既に4桁の番号が入っていますのでそのまま送信。

(上記は日本国内Androidバージョン9の場合です)

これで登録作業は終了です。

24時間ごとにアプリを起動してタップ

1日に1回、画面右側の雷のマークをタップするだけです。


タップして24時間後に通知が来ます。
24時間後からタップしない間はマイニングが停止します。

マイニングできるコインを増やす

登録後の状態(Pioneerのみ)だとマイニングは1時間に0.1πですが、
4日目以降は以下を行うとそれぞれ少しずつマイニングできるコインが増えます。

「メニュー」→「役割」をタップ。
●Contributorになる:セキュリティサークルに誰かを追加する(最大5人まで)
●Ambassadorになる:招待コードを使って誰かを招待する

セキュリティサークルへの最初の追加時は、招待コードの所有者のニックネームが表示されます。
そのまま招待コード所有者を追加して特に問題は無いと思いますので、早めに追加しましょう。
(追加時にその方と何かやりとりが生じたりということはありません)

リスクやデメリット、感想など

リスク
本名、電話番号、メールアドレスを入力するので、それらの漏洩の心配はあります。
情報漏洩が気になる場合はやめておいた方がよさそうです。
自分の場合は、クレジットカード番号、銀行口座番号、住所などの重要事項は今の所必要ないので危険性は低いと判断して登録しました。

デメリット
毎日コツコツタップして貯めても市場に出ないまま無価値で終了する可能性もあります。
過度な期待はせず「お金に化ければいいなあ」くらいの気楽な感じがよさそうです。

昔、仮想通貨のマイニングに少し興味を持ったことがあります。一部の話かもしれないですが、当時はマイニングするためにはある程度の専門知識と、高性能のパソコンと、高額な電気代が必要でした。それがスマホのみで簡単に、ほぼノーコスト・ノーリスクできるようになるとは。。良い時代になったなあと思う反面、誰でもできてしまうので詐欺が横行したりなど少し怖い部分もあるのかもしれません。妙な情報には惑わされないように気をつけないとですね;;

タイトルとURLをコピーしました