XREAの無料レンタルサーバーとワードプレスで独自ドメインのブログを始める手順

ブログ作り

レンタルサーバー「XREA」選択の理由
なるべく低コストでブログ運営を始めたかったので無料プランがあり、有料プランの価格が安価〈月額:税別191円〜(12ヵ月契約の場合/2019.11月現在)〉な「XREA(エクスリア)」を選びました。

「VALUE-DOMAIN」でドメイン取得の理由
当時他社と比べると取得したいドメインの価格はやや高めでしたが、「XREA」を利用するには「VALUE-DOMAIN」のユーザー登録が必須なのと、初心者が故「セットになっているものはセットで利用しよう」と考えたからです。結果、同じ系列の会社なので特にDNS情報の設定などは比較的スムーズに済ませられた気がします。

VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)ユーザー登録

ボン子
ボン子

「XREA」にアカウントを作成するためには、
事前に「 VALUE-DOMAIN 」のユーザー登録が必要です。

※「VALUE-DOMAIN」は新規でユーザーアカウントを作成する他、
「Amazonアカウント」、「Yahoo! JAPAN ID」、「GMO ID」でも登録できます。
私の場合は既に「GMO ID」を持っていたのでそれを利用しました。

1)「VALUE-DOMAIN」に新規でユーザーアカウントを作成する場合は
VALUE-DOMAIN 」トップページの右上「ユーザー登録」をクリック。

2)「ユーザーアカウント作成」ページで手順に従ってアカウントを作成します。

「VALUE-DOMAIN」はこちら
https://www.value-domain.com/

XREA(エクスリア)無料アカウント作成

「VALUE-DOMAIN」にユーザー登録したら、
次は「 XREA 」のアカウント作成をします。

※最初に別ウィンドウで「VALUE-DOMAIN」にログインしておいてください。
 (作業が日を跨いだりして、VALUE-DOMAINからログアウト状態になっている場合)

1)XREA 」トップページの右上「無料アカウント作成」をクリック。

2)少し下に行き「XREAアカウントの取得・作成画面はこちら」をクリック。

3)希望のアカウント名を入力し、一番下の「登録」をクリック。
無料で得られるサイトアドレスは
[希望のアカウント名].[サーバーの記号番号].xrea.com となります。

※「XREA」ではアカウント登録から1年間「.shop」ドメインが無料で利用できますが、
初期設定で「自動更新しない」になっているので利用しない場合は無視しておいて大丈夫のようです。
(.shopドメインは2年目から年間利用料=税別3980円〈時期により変動あり〉がかかります)

「XREA」はこちら
https://www.xrea.com/

VALUE-DOMAIN でドメイン取得

無料レンタルサーバーのアドレスのままでもブログは作れますが、
SSLが使えない(アドレスがhttps://にならない)のと
とりあえずブログ運営について何でも経験をしたいと思っていたので
独自ドメインを取得しました。

※サイトをSSL化せず、アドレスが「http://」のままだとサイトにアクセスした際、
ブラウザのアドレスバーに「このサイトへの接続は保護されていません」というような表示が出ます。
これは「通信が暗号化されていないので盗聴等される恐れがあります」という意味なので、
サイトを訪れる人に不安な印象を与えてしまいます。
また、Googleの検索順位に影響(SSL化されたサイトを優遇)するともいわれています。

1)VALUE-DOMAIN 」トップページの入力欄に希望のドメインを入力して検索します。
(ログインはしておいてください)

2)検索結果の画面に移ります。
入力したドメインが取得可能であれば、各ドメイン枠の右側に「取得可能」と表示が出ます。
希望するドメイン枠の「取得可能」ボタンをクリックします。

3)ドメイン登録の内容確認画面に移ります。内容を確認後、
WHOIS情報を代理公開にしたい場合は「弊社の代理名義にする」をクリックします。
クリックするとその上の登録者情報が「VALUE-DOMAIN」の内容に自動で置き換わります。
それを確認できたら下の「ドメインを登録」をクリックします。

ドメイン設定(DNS情報/URL転送の設定)

1)VALUE-DOMAIN 」トップページの右上「コンパネ」にカーソルを合わせ、
一覧の中の「マイページ」をクリック。

2)マイページに移ります。左上の「ドメイン」にカーソルを合わせ、
一覧の中の「ドメインの設定操作」をクリック。

3)ドメインの設定操作ページに移ります。少し下に行き、
取得したドメインの右にある「DNS/URL」ボタンをクリック。

4)ドメイン設定ページに移ります。

  1. 中程にある「当サービス内サーバーの自動DNS設定」で、
    一覧から「XREA」で取得したサーバーを選択します。
    ※サーバー表記例:s100X.xrea.com
    サーバーは「XREA」登録時に来る登録完了のお知らせメールに記載されています。
  2. 1でサーバーを選択すると自動で設定が表示されます。
  3. 「保存」をクリックします。

「XREA」ドメイン設定の新規作成

ボン子
ボン子

「XREA」での操作は、
公式のマニュアルが分かりやすかったです。

「XREA」公式のマニュアル「ドメイン設定の新規作成」を参照してください。

「XREA」サイト設定の新規作成(無料SSL利用)

「XREA」公式のマニュアル「無料SSLの新規設定」を参照してください。

「XREA」MySQLのデータベースを作成

「XREA」公式のマニュアル「データベース設定の新規作成」を参照してください。

ボン子
ボン子

マニュアル内4番に「任意のDB名」と記載がありますが、
無料アカウント(「XREA Free」)の場合は
ユーザー名とデータベース名は同じになります。

「XREA」WordPressをインストール

「XREA」公式のマニュアル「WordPressのインストール」を参照してください。

ボン子
ボン子

マニュアル内4番の「CMSインストール」ボタンが
クリックできない状態(右にチェックマークが付かない)の場合は、
左側の入力欄の中を1回クリックするとクリック可能になりました。
(なぜそうなるのかは謎です)

完了

以上で完了です。
この後はお好みのワードプレステーマを入れたり等、
記事投稿に向けてワードプレスに必要な設定をしていく流れになります。

「XREA」の無料アカウント「XREA Free」には
登録から1週間以内にサイトを公開しないとアカウント削除になる
という規定があります。

作業の途中で日を跨いだりしてうっかりで忘れるかも・・という方は
「XREA Free」の登録 から ワードプレスのインストールまで
一気に済ませてしまうのがおすすめです。


※超初心者向け・自分用のノート目的でも書いていますので
 間違っている表現や用語、手順などがあるかもしれません><


コメント

タイトルとURLをコピーしました