Ping送信の設定【WordPress Ping Optimizer】

ブログ作り

Ping送信はブログの投稿や更新情報を「Pingサーバー」に送信する機能で、
ごく平たく言うと「記事を投稿・更新したよ!」と世の中にお知らせするものです。

目的はPing送信の最適化

ワードプレス自体にもPing送信機能がありますが、
こちらは下書き状態の記事の編集・保存などでもその都度Pingが送信されてしまいます。短時間に何度もPing送信するとスパム判定を受けることがあるらしいのでプラグインを利用して適度に送信するように設定します。
「WordPress Ping Optimizer」は新しい記事の公開時のみPing送信をします。

ボン子
ボン子

これで安心して下書きを好きなだけ何度でも
修正できるようになります。

WordPress Ping Optimizerのインストール

1)ワードプレスのダッシュボード・左側メニュー[プラグイン]をクリック

2)「プラグイン」画面左上の「新規追加」をクリック

3)右上の入力欄に「WordPress Ping Optimizer」と入力すると
下の一覧に「WordPress Ping Optimizer」が表示されるので
「今すぐインストール」をクリック。
インストールが完了すると同じ場所に「有効化」ボタンが表示されるので
クリックして有効化します。

WordPress Ping Optimizerの設定

Pingの送信先と送信のタイミングを設定します。

1)左側メニュー[設定]にカーソルを合わせて、
右側に表示される[WordPress Ping Optimizer]をクリック。

2)入力欄に希望するPing送信先を入力します。
「Enable pinging」にチェック、
「Limit excessive pinging in short time」をお好みで設定し、
「Save Settings」をクリックします。
※デフォルトは15分間隔になっています。

完了

Ping送信先について

「WordPress Codex 日本語版」をはじめ数々のサイト様が
Ping送信先のおすすめを載せてくださっています。
いろいろ検索した結果、私は以下のものを設定しました。
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.blo.gs

最初の http://rpc.pingomatic.com/ は
ワードプレス・ダッシュボードの[設定]-[投稿設定]-[更新情報サービス]にある
Ping送信リストに最初から入っています。

Ping送信に関して様々なサイトを巡っていると
たくさんの送信先をおすすめされているサイトもあれば、むしろPing送信不要というご意見もあり。。?正直よくわからないのでとりあえず送信先を少なめにしました。

上記の他に会員登録制のPing送信サービスやランキングサイトもあり、
会員登録すると自分専用のPing送信先が貰えるようです。
「PINGOO!」
「にほんブログ村」
「人気ブログランキング」

ボン子
ボン子

これらについてもメリット・デメリット両方あるようで。。
初心者の私はひとまず遠慮しておきました;;

コメント

タイトルとURLをコピーしました